--------- プロとして、よりクリエイティブに ---------

突き進むほど、奥深いプロの中で、ビジュアルディレクションに感動させる創造豊かな
クリエーターモデルとして、より本物に向けて、モデル一同取り組んでいます。

■目 的
職業的プロフェッショナルモデルの育成を目指し、理論だけでなく、実習、
実技に重点を置く一方でビジネスとしての考え方や広告業界における
仕組みなど理解できるよう指導し、又ひとりひとりの素質を大切に
伸ばしていくことを主眼とした教育方針を取り入れています。

■内 容
   パート1:基礎を中心に一人一人の素質を広げていく。

パート2:基礎に応用を加えて実践的な表現方法を中心に一人一人の
      キャラクター性を引き出し、伸ばしていく。


パート3:更に専門的に深くつっこんで、現場そのままの厳しさや雰囲気の中で
      磨きをかけることにより、ビジュアル・ディレクションが理解できる
      クリエーターモデルとして、より本物に向けて、幅広く対応できる
      プロとしての完成を磨く。

プロフェッショナルモデルとは、自らをもって、プロであることを意識し、
常に反省、研究、勉強を重ね、己を鍛え創造に挑戦していくことをいう。
(スタジアム訓示より)

COPYRIGHT(C) 株式会社スタジアムプロモーション ALL RIGHTS RESERVED.